定例活動
 
スラックライン
スラックラインとは
幅約5cmのナイロンベルトの上でパフォーマンスを行う綱渡りとトランポリンを合わせたようなスポーツです。
インストラクター
我妻吉信氏(プロライダー)
ライダー名 Azcan
所属チーム GIBBON
得意な技 Backflip(ライン上でバック宙をする。着地はラインの上)
(国内)Nippon Open Slackline Championship 2010:優勝
(海外)World Champion Ship 2010:6位
TV、雑誌など多数出演しています。日本のスラックラインの第一人者です。
▼写真をクリックしてください。
 
▼これまで指導してくださったインストラクターの皆様(2013年〜2014年)
▼写真をクリックしてください。
インストラクター
福田恭巳さん(ギボンライダー)
ライダー名 Yukimi
所属チーム ー
得意な技 スプレット
女子世界ランキング1位
▼写真をクリックしてください。
インストラクター
加藤木由香さん(ギボンライダー)
ライダー名 Yucacci
所属チーム ー
得意な技 Front Lever(両手でラインを持ち、腕だけでささえて体を横にまっすぐ保つ)
Nippon Open Slackline Championship 2010:優勝
Gibbon Cup@OSAKA:準優勝
初代スラックラインチャンピオン(女子の部)です。
 
PHOTOS
  (PHOTO : 2013年10月14日 ) 
ジャパンオープン男子優勝の我妻吉信氏、他が指導!
ジャンプの葛西紀明選手やフランスのスキーナショナルチームほか、スノーボード、サーフボード、サッカー、空手他いろいろな種目の選手の方々が、体幹を鍛える為の練習に採用しています。バラス感覚を養い、ラインに乗るだけで汗が出てくるほどなので、美容と健康にも最適です。子供から大人までファミリーで楽しむことが出来ます。
(PHOTO : 2019年6月16日 開会式〜注意事項・ルール説明) 
第2回SSC桜台アマチュアスラックライン大会【 終了しました 】
日時:2019年616日(日) 9:00〜18:00
場所 :練馬区立桜台体育館 2階競技場

第2回SSC桜台アマチュアスラックライン大会の結果をお知らせいたします。【 結果発表
入賞者の皆様おめでとうございます。また参加してくださいました皆様ありがとうございました。

第2回SSC桜台アマチュアスラックライン大会に起こしいただきました全ての皆様へ
第2回SSC桜台アマチュアスラックライン大会には、52名の参加者と多くの応援の方々のご協力で開催する事が出来ました。 ありがとうございました。
今回も、練馬区の方のみならず関東各県及び遠くは愛知県、静岡県、長野県、山梨県からもご参加いただきました。 本当に感謝いたします。 【 ご挨拶

1SSC桜台アマチュアスラックライン大会を終えて【 Photo Album

2018年6月17日(日)に行われました第1回SSC桜台アマチュアスラックライン大会では、40名の参加者とたくさんの方のご協力の下で開催する事が出来ました。お陰様で、けが人もなく、和気あいあいと楽しい大会になりました事、こころより御礼申し上げます。御礼

第1回SSC桜台アマチュアスラックライン大会の結果をお知らせいたします。【 結果発表
入賞者の皆様おめでとうございます。また参加してくださいました皆様ありがとうございました。

対象 小学生〜大人
日時 2019年1月〜9月
土曜日 
10:00〜12:00
 

ねりま遊遊スクールでもスラックラインを開催しています。
【 2019年4月13日、6月1日、9月7日/2020年2月1日 】
詳しくはねりま遊遊スクールのページをご覧ください。

日程
    ねりま遊遊スクール
2019年11月 05日、12日、19日、26日  
2016年12月 09日、16日、23日 02日
2016年13月 09日、16日、23日
30日(ロ〜ングスラックライン)
02日
2016年14月 06日、20日、27日 13日
2016年15月 11日、18日、25日  
2016年16月 08日、15日、22日 01日
2016年17月 06日、13日、20日、27日  
2016年18月 03日、17日、24日、31日
24日 ロ〜ングスラックラインをやります!
 
2016年19月 14日、21日、28日 07日
場所 区立桜台体育館(MAP) 2階アリーナ(開進第三中学校併設)
練馬区桜台3-28-1
定員 20名(先着順)
会費 500円(1回)
ねりま遊遊スクール は100円中学生以下は無料)
持ち物 体育館シューズ・タオル・飲み物
   

申し込み・お問い合わせ 
当日会場までお起こしいただくか、メールでお問い合わせください。

担当者 e-mail : sakuradai.staff3●gmail.com
(gmailの前の●を@に置き換えてください)

詳細については、担当(南波)TEL : 090-1408-9900 へお電話下さい。

高さ50pのラインが増えました!  
(2016年5月21日